« 7thは女の子!? | トップページ | 無事に大きくなるのは難しい… »

ミスティご乱心!!!!!!!!

 さて。3連でこの春のトカゲの状況をお伝えしていますが、一番最後のこのネタが我々にとっても衝撃的かつ心配な話です。
 水槽を眺めていると、ミスティが7thを追い掛け回していることに気がつきました。前の記事にも書きましたが、7thはカペラとの子供を抱卵している可能性が高く、突然のミスティの攻撃的な変貌はそこが原因かと思われました。旦那を娘にとられた怒りなのか、自分のテリトリーで他のメスが卵を産むのが許せないのか(9thがまだ小さいし)、色々と人間の感覚に当てはめて妄想してドラマを作っていたのですが、とにもかくにも、ケンカを放置するわけにはいきません。

 おそらくは母性から、他のメスが自分のテリトリーで卵を産むのがダメなのだろうと思い、7thをプラケース水槽に避難させました。と、同時に、ミスティの口が開きっぱなしで閉じないことにも気づきました。ケンカしているうちに怪我してしまったのか、何が起こったのかわからないのですが、とはいえ対処もできないので、自然治癒を祈りつつ、これ以上ケンカはないだろうと思っていたのです。

 その後数日して、8thが全然姿を見せないのが心配になりました。表面のガラスの泥はねが激しいのもあって、もしや8thともケンカしてるのではないかという懸念が。ミスティの口元は相変わらず開いたままで、治る様子もなく、ご飯がうまく食べられないことも心配なまま。そんな状況下で心配しながら水槽を見ていたら、突然ミスティが9thベビーにかみついたのです! 頭からパクリと!! 慌ててミスティとベビーを引き離しました。そして、あんなに優しい顔をして、子供が背中に乗っても平気だったミスティが、誰彼問わずに攻撃的になっていることも明白に。急いでミスティをメイン水槽から出し、7thと入れ替えることにしました。

 ミスティを飼うために作ったメイン水槽なのに(しかもHPを更新する準備をしてたところで)、まさかミスティを外に出さなくてはならなくなるなんて、ビックリな事態です。ミスティがいなくなったら、お腹をすかせた8thも出てきて、水槽の中は穏やかになりました。ミスティは口が閉じないまま、食欲も今はなく、心配な状態です。何しろ、モトイカブトトカゲの平均寿命がわからず、今の彼女が人間だと何歳になるのか……。もしかしたら、かなりの年配なのかもしれないので。まずは口が治ってくれないかなと日々様子を見ています。

|

« 7thは女の子!? | トップページ | 無事に大きくなるのは難しい… »